2019年1月31日

企画展情報

企画展開催のお知らせ

平成31年2月11日(月・祝)~3月24日(日)に、
大隈重信記念館企画展
「文化と教育 -博覧会からつむぐ日本の未来-」
を開催いたします。

明治6(1873)年、オーストリア・ウィーンで開催される博覧会に、日本政府として初の公式参加をする際、大隈重信は墺国博覧会事務管理(御用掛)として加わると後に万博事務局総裁に、そして佐野常民が副総裁に任命され、指揮を執っていきました。

本展では、ウィーン万国博覧会のテーマであった「文化と教育」をキーワードに、博覧会を通じて影響を受けた事柄と、万国博と同軸で日本で起きていた事をご紹介いたします。


●ギャラリートーク●

下記日程において、当館館長と学芸員による企画展を解説するギャラリートークを開
催します。お気軽にご参加ください。
日程:3月3日(日)、3月21日(木・祝)
時間:13:30~
料金:不要(ただし入館料が必要です)


●大隈重信旧宅(生家)特別案内●

企画展開催期間の以下の日程で大隈侯を学ぶ「まきの会」による生家の特別案内や、
大隈に関する紙芝居・カルタなど実施予定です。
また、幼少期の大隈が勉強していた旧宅2階のは部屋も見学可能です。
日程:2月23日(土)、24日(日)、3月2日(土)、3日(日)、9日
(土)、10日(日)
時間:10:00~16:00
料金:不要(ただし入館料が必要です)


「文化と教育 -博覧会からつむぐ日本の未来-」
期 間:平成31年2月11日(月・祝)~3月24日(日)
場 所:大隈重信記念館 2階企画展示室
時 間:9:00~17:00(入館は16:30まで)※会期中無休
入館料:大人300円(20人以上の団体は200円)/ 小・中学生150円(20人以上の団体は100円)

チラシ【最終版】

ページトップへ